ぽちっとお願いします!

ツンデレ先生のプロフィール

新居彩子

Author:新居彩子
ココロとカラダを整えるバレエサロンを運営しています!姿勢、体幹、柔軟性、バランス感覚、コーディネーションなど身体の正しい使い方を通してココロとカラダを元気にします。誰でもバレエを日常に取り入れられるライフスタイルを日々考えています。

レッスン受講者

レッスンクラス別の記事

ブログ記事カレンダー

08 ≪│2016/09│≫ 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
9月4日の小野絢子さんレポート、まだ続きます!
来月、本公演を控えている早稲田大学バレエサークルCielは、
小野絢子さんにリハーサルも指導して頂きました!
なんと幸せな学生たち!!!!

早稲田大学バレエサークルCielでは、
10月8日に『ラ・バヤデール』全幕を踊ります。
http://ciel2007.wixsite.com/wasedaballet

演目を決めるのも、
レッスンも振付も、
レッスン場の確保も、
衣裳の準備も舞台会場も、
チケット販売もプログラム制作も、
すべて自分たちで作り上げるバレエサークル。

学生たちの舞台を作り上げる活動を知り、
小野絢子さんもぜひ応援したいと、
基礎レッスンとリハーサルを指導して下さることになりました。

20160904_0936minic.jpg

90分のリハーサル時間で、
第3幕の影の王国の場面を見て頂くことになりました。
美しいコール・ド・バレエが見どころですが、
細かいテクニックもたくさん入っています。
また、ソリストたちも難しい振りが満載。

列を揃えるコツや腕の使い方、
体の向きなどを丁寧に教えてくださいました。

20160904_0964minic.jpg

顔のつけ方や首の角度なども、
コール・ド・バレエを揃えるには大切です。
ソリストだけでなく、コールドの一人ひとりがきちんと踊ること、
それが舞台全体の質を高めることに繋がるのだと思いました。

小野さんのアドバイスで、
すぐに踊りが変わっていく学生たちを見て、
指導力の素晴らしさを感じました。
周りで見ている学生たちにも、きっと伝わるものがあったはず!

この貴重なリハーサルでの経験を
ぜ~んぶ吸収して、噛み砕いて、
さらに練習を続けて、
良い舞台にして欲しいです。

★10月8日(土) 第10回本公演
 演目:小作品、ラ・バヤデール全幕
 会場:和光市民文化センター
http://ciel2007.wixsite.com/wasedaballet

小野絢子さんの指導でのアドバイスは、
そのうち少しずつアップしますね!
それにしても絢子ちゃんがあまりにも美しくステキなので、
ますますますます惚れてしまいますー。
9月4日に行った小野絢子スペシャルトークセミナーの後、
早稲田大学バレエサークルCielの学生たちに、
小野絢子さんが基礎レッスンを指導して下さいました!



普段は、総勢100名近くのメンバーを幹部がまとめ、
レッスン場所を探して予約し、
自分たちでレッスン内容を考え、
お互い指導し合っている学生たち。

美しすぎる小野さんが目の前にいるだけで、
喜びと緊張が入り混じっていた様子。
順番を出している姿を見るだけでも勉強になります!

20160904_0654minic.jpg

小野絢子さんがセミナーの中で、
普段から気を付けていることを話して下さっていて、
それを、レッスンの中で動きとして見ることができ、
ダンサーもバレエ講師も、学ぶことがとても多かったです。

ターンインからの完璧なターンアウト!
手のように使える足先の動き!
のびやかで美しい腕の使い方!
力まずにスッと伸びたブレない軸!
上品で柔らかく晴れやかな表情!

20160904_0765minic.jpg

セミナーを受講して下さった方には、
レッスンを見学できる特典があったので、
間近で小野さんのレッスン姿をご覧いただきました。
舞台とは違った美しさに、見入ってしまいますよね。

20160904_0781minic.jpg

小野さんは、50名ほどの学生たち全体を見ながら、
ポイントを分かりやすく、丁寧に教えてくださいました。
些細なことでも基本をきちんとやること、
手先や足先までしっかり意識することなど、
誰もが今すぐに直せることをきちんとやることが、
いかに大事かと言うことがよく分かりました。

20160904_0815minic.jpg

決して難しいレッスン内容ではなかったです。
小野絢子さんの動きを見て、イメージをしながら、
一つひとつの動きを大事にやることで、
学生たちがどんどん変わっていくのが分かりました。

20160904_0826minic.jpg

センターは、
アダージオ、ピルエット、アレグロ、グランアレグロだけ。
全てベーシックな動きだけでしたが、
腕の使い方、軸の取り方、ジャンプの着地の仕方、
足先の使い方、顔とボディの向きや動き、表情に至るまで、
ダンサーにとって必要なエッセンスが凝縮した内容でした。

20160904_0871minic.jpg

最後は、Cielの「C」のポーズで記念写真。
小野絢子さんのレッスンを直接受けることができるなんて、
本当に幸せな若者たちだわっ!!!!
この日の学びをしっかり受け止めて、
来月の舞台に、これからの人生に、
最大限活かして成長し続けて欲しいですね。

小野絢子さんのレッスンで学んだことは、
そのうち少しずつ紹介してゆきます・・・。
2年ぶりに開催した小野絢子さんのトークセミナー、
お蔭様で無事に終わりました。
Aプロは89名、Bプロは102名の方がお越しくださいました!


<Aプロ ロメオとジュリエットの魅力>

今回は、『ロメオとジュリエット』の見どころ紹介と、
絢子さんの美しくて健康的な体づくりの秘訣に迫るお話をしました。
僭越ながら、今回も司会進行役を務めさせていただきました。

20160904_0079mini.jpg
<演技している時の気持ちを話す小野さん>

前半は、『ロメオとジュリエット』の魅力と演技のお話。
プロコフィエフ音楽の『シンデレラ』と比較しながら、
いかに演技力が求められるバレエかと言うことをご説明しました。

20160904_0276mini.jpg
<会場の方からの質問に答える小野さん>

小野絢子さんは、こうしようとか何か考えながら演技しているのではなく、
振付の中に、演技がすでに入っているとおっしゃっていました。
「無意識の意識」という言葉が印象的でした。

20160904_0434mini.jpg
<体のコンディショニングに使うボール>

後半は、絢子さんの美しさの秘訣を探るセミナー。
子どもの頃からどんな風に今の美しさへと成長されたのか、
ぽっちゃりサンだった頃の写真を見ると、
今の姿が信じられない!!
どうやって、今の体型や踊りになったのか、
何を考えてレッスンをしているのか、
どんな身体づくりをしているのか、
いろいろとお話して下さいました。

20160904_0361mini.jpg
<日本舞踊を習っていた時の写真を紹介>

小学生のお子様からの質問がたくさんあり、
一人ひとり丁寧に分かり易く答えて下さる小野さん。
「今、一押しの若手ダンサーは誰ですか?」という質問には、
「素晴らしいダンサーはたくさんいます。一人に絞れないなぁ(笑)」と、
会場も笑いに包まれました。

20160904_0283mini.jpg
<一人ひとり丁寧に質問に答えて下さった>

小野さんは、とても美しいだけでなく、
気さくでユーモアがあって優しいお人柄がにじみ出ていました。
初めてトークセミナーにいらした方も、
毎回いらして下さっている方も、
ますます小野絢子さんが大好きになったのではないでしょうか?

残念ながら、『ロメオとジュリエット』のチケットは完売だそうで、
このセミナーで観に行きたいと思って下さった方には、
小野さんのジュリエットをご覧いただくことが叶いません。
12月公演の『シンデレラ』は、まだ入手可能です。
http://www.nntt.jac.go.jp/ballet/cinderella/

セミナーの後のレッスンの様子は、
後日レポートしますね!