ぽちっとお願いします!

ツンデレ先生のプロフィール

新居彩子

Author:新居彩子
ココロとカラダを整えるバレエサロンを運営しています!姿勢、体幹、柔軟性、バランス感覚、コーディネーションなど身体の正しい使い方を通してココロとカラダを元気にします。誰でもバレエを日常に取り入れられるライフスタイルを日々考えています。

レッスン受講者

レッスンクラス別の記事

ブログ記事カレンダー

11 ≪│2015/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
保育つきバレエサロンの冬コースが始まりました!
Bクラスは満員となり、Aクラスはまだ少し空きがありますが、
子どもたちにはお友達と楽しい保育タイム、
ママたちには楽しくて厳しいレッスン時間を、
それぞれ過ごしてもらいたいと思っています。


<紙芝居に夢中の子どもたち>

初めて何かを始めたり、新しい場所へ行くと、
大人だって、緊張するし、ドキドキしますよね。
ましてやママから離れて過ごす子どもたちは、
保育ルームに入る時に大泣きしてしまうのは当たり前です。
それでも、4回くらい通うと少しずつ慣れてきます。
ママが必ずお迎えに来てくれることを理解して、
お友達や保育の先生が優しいってわかってきて、
一緒に遊べるようになってくると、
「ママ、行ってらっしゃい」と笑顔で保育室に入ってくれるようになります。

20151203hb1.jpg 20151203hb5.jpg

ママバレエBクラスの先生は、
丁寧で楽しいレッスンをしてくれる小野朝子さん。
楽しく笑いが絶えないレッスンですが、
やっている内容は、けっこうキツイんです・・・。

20151203hb4.jpg

隔週で6回連続で通うコースですが、
毎回、1分程度の踊りを完成させます。
今回は、バレエ「こうもり」の中から1曲。
さて、6回目にはどんなふうになっているかな?

公共施設の会議室でやっているので、
「バレエ」としての環境は整っていませんが、
椅子や机を活用してバー代わりに使っています。
鏡はありませんが、先生の姿が鏡なので問題ありません。
先生みたいに踊れてると思って、
楽しい良い気分でレッスンをしていただければいいのです!

20151203hb2.jpg

レッスン後は、おしゃべりティータイム。
お子様を預けて、自分だけの時間をほんの少し過ごして頂くだけで、
気持ちがリフレッシュされてパワーチャージ!
子育ての悩みも先輩ママに相談できるし、
同じ悩みを抱えてるママがたくさんいるって知るだけでも、
気持ちが楽になることもあります。
「○○ちゃんのママ」ではなくて、
一人の女性としての時間を過ごしてもらうティータイムです。

隔週たった2時間だけですが、
子どもたちは6回の間にお友達と遊べるようになり、
ママはちょっと踊れるようになって、
晴れやかな姿勢美人になるはずです。
これから3か月間の冬コース、
ママと子どもたちを応援する保育バレエ、頑張ります!