ぽちっとお願いします!

ツンデレ先生のプロフィール

新居彩子

Author:新居彩子
ココロとカラダを整えるバレエサロンを運営しています!姿勢、体幹、柔軟性、バランス感覚、コーディネーションなど身体の正しい使い方を通してココロとカラダを元気にします。誰でもバレエを日常に取り入れられるライフスタイルを日々考えています。

レッスン受講者

レッスンクラス別の記事

ブログ記事カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 清里フィールドバレエ「白鳥の湖」

暑中お見舞い申し上げます。
毎日本当に暑い日が続いていますが、如何お過ごしですか?

今年の夏は、どこへも行かないかな~と思っていましたが、
新国立劇場バレエ団の小野絢子ちゃんが「白鳥の湖」を踊ると聞いたので、
清里のへフィールドバレエを観に行ってきました!

先月、新国立劇場バレエ団の「白鳥の湖」を観て大感動し、
もう一回観たかったな~と思っていたので、
すぐに清里へ行こう!と即決。
無事に椅子の指定席チケットを取ることができました。

東京から、車で2時間半。
途中、大雨に降られましたが、清里は晴れ!
とっても爽やかな風がそよいで涼しい!
しかも今晩はブルームーン!

20150801kiyomini (1)

20150801kiyomini (2)

20150731kiyomini (3) 20150731kiyomini (2)

屋外の舞台でバレエをやっているというのは、以前から知っていたけど、
どんな感じなのか、まったく想像できず、天候も心配で、
ちょっとドキドキしながら会場へ。
あちこちに看板があって、清里の夏の一大イベントなんだということがよく分かりました。

20150801kiyomini (3)
<下手側上から見た舞台と観客席>

会場の萌木の村に近づくと、「白鳥・・・」の曲が聴こえてきました♪

20150731kiyomini (4)
20150731kiyomini (5)

会場は、のんび~りした感じで、
リハーサルを観てても、何も言われません。
多くの方が、夕暮れのリハを観てました。
このまま見ていたい気持ちをグッとこらえて、開演前に腹ごしらえへ。

20150731kiyo2mini (2)

萌木の村のレストラン「ロック」のベーコンカレーが美味しいというので、
地ビールと一緒に乾杯!
偶然にもテラス席に案内され、気分はすっかり避暑地の夏休み!
バレエを観るだけじゃなくて、
お料理とか、お酒とか、お買い物とか・・・
遊びに行くついでにバレエを観る、という感じで、
とっても気軽ないい雰囲気です。

20時開演なので、真っ暗になってから、
森の中でのバレエが始まります・・・
だんだん気温が下がってきて、肌寒くなってきました。

20150731kiyo2mini (4)

公演中は、もちろん撮影は禁止。
上の写真は、終演後に撮影用のポーズをしてくれた時のもの。
ブルームーンの元で幻想的な2幕の湖のシーンとか、
舞踏会の始まりの場面に、花火がドカーーン!!と上がったり、
バックライトに照らされて、正面の奥から黒鳥登場とか、
4幕の白鳥たちの戦いのゾクッとするような一体感とか、
こういうのは、実際に観ないと分からないと思う。
とにかく、すごーーーく幻想的で面白かったです!

ソリスト以外は、地元のダンサーやバレエ教室の方が出演されていて、
全体的なダンサーのレベルは、それほど高くないのですが、
きちんと時間をかけて練習してきたことがよく分かりました。
細部にわたって、きちんと踊り込み、列をきっちり揃えて、指先まで意識したポーズで、
本当に素晴らしい舞台でした。

20150731kiyo2mini (3) 20150731kiyo2mini (5)
<主役二人のパネルと終演後の写真撮影を横目にポーズ!>

会場では、ビールやアイス、グッズ販売の露店やダンサーのサイン会もあって、
初めてバレエを観る方も、存分に楽しめる工夫が満載!
メリーゴーランドもあって、子どもたちも飽きない。
終演後は、会場の人と一緒に写真撮影もある。

地域全体で盛り上げたいと、皆さんが努力されていて、
お店でもペンションでも、フィールドバレエのことを熱く語り、
心からお勧めして下さる方ばかりで、真心を感じる舞台でした。


いつも見ている劇場のバレエ公演は、
バレエ関係者と熱狂的バレエファンばかりで、
教養がないとついていけないような、ちょっと敷居が高い感じがします。
でも、このフィールドバレエは、本当に気さくな雰囲気。
床にシートを敷いて観る人もいるし、
椅子に座布団を敷いて観る人もいるし、
寒いからダウンジャケットを着こんで観たり、
堅苦しい感じが全くない。
地域に愛されるアットホームなバレエでした。

清里フィールドバレエは、
バレエを知らない方におススメします!!!


20150731kiyo2mini (1)

最後に美しい小野絢子ちゃんのサイン会の様子。
寒いのに、肩を出して、一人ひとり笑顔で応対してました!
ちょこっと「観に来たよ~」って声かけてから、行列には並ばず宿へ。
とっても幸せな時間を過ごすことができました。
関連記事

コメント

観た日が、私は8月2日でした。金曜は星空のままでしたでしょうか?

2日は雷が鳴っている中、雨による中断有りながら…いろいろと楽しめて、来年以降を観る上では学ぶことが出来たフィールドバレエでした。


やっぱり好きな方は、行動パターンが一緒なのを実感です(^o^)

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。